アローデ

デザインスタイル
アローデが選ばれる理由

プロフェッショナル集団

アローデのスタッフは、国内外のデザイン、原型制作を経験したプロフェッショナル集団です。
絶妙なバランスを知り尽くしています。
シンプルなもの程、この経験が活かされます。
複雑になれば細かいところまで仕上げることができるのかを計算しデザイン設計を行います。
作品集をご覧いただけますとご納得いただけると思います。

理想を現実に

私たちアローデのスタッフは、お客様の気持ちになりデザイン、制作をいたします。

おふたりの理想(イメージ、アイディア)を、 私たちプロが形にします。
デザイン、制作時に大切にしていること。
それはこれから50年以上を共にするリングだということです。
オリジナルだからこそ自然体でお使いいただきたい。そのために理想を膨らませたり、ポイントを絞ってリングとしてのデザイン、機能性、装着製も大切にしています。

すべてはおふたりのために。

イメージの共有

お客様、担当デザイナー、担当クラフトマンの4名でデザインを共有し、イメージどおりに製作いたします。
作業工程、お客様とのご相談内容をオーダーシートで管理し、アフターサービスも担当スタッフが対応させていただきます。

ジュエリーコーディネーター、ジュエリーコンペ受賞デザイナーが対応させていただきます。
1級貴金属装身具制作技能士も常駐しております。

微妙なニュアンスを連携しながら制作

デザインは原寸大

アローデではデザイン画を原寸大でお描きします。
完成とイメージをおふたりに共有していただくため。
大きなデザイン画では細かいところまで表現できますが、実際の大きさで考えるとイメージが異なることも 。
もちろん写真のように拡大してイメージをお伝えすることもできます。

デザイン画をコピーし、指にあてればより一層完成時のイメージが湧いてきます。

お描きしたデザイン画は完成時におふたりにお渡しいたします。

加工技術は進化し続ける 1

数年前には考えられなかった事が現実になります。
1級貴金属装身具制作技能士を含むクラフトマンが進化し続けます。
ジュエリー業界では逸早く、CNC(データによる細密な切削機)を導入しこの分野をリード。
伝統的な技法とCAD,CAM、CNCといった最新の技術を共有しすべてのスタッフが どのような加工にも対応いたします。

写真は伝統技法の象嵌、最新技術のCAM、CNCを融合。
CNCで模様を彫り、手作業でパーツを切り抜き、パチッと隙間無く象嵌。
1000分の8ミリの誤差で調整します。

加工技術は進化し続ける 2

500円玉のゼロの中にある、線像の技術をリングで表現。
角度によって、メッセージや模様が浮かび上がります。

デザインに合った加工

アローデではデザインによって加工方法を考えます。
ジュエリー業界最先端のデザイン加工経験を積み重ね、常に技術研究を続けています。
伝統技から最新の技法まで、あらゆるジュエリーの制作技術を駆使しています。
もちろんアローデ独自の加工技術も生み出しています。

金属から制作する場合、マテリアルからの鍛造、WAXからの鋳造、CADを使用した造型、CAMからCNC切削、これらを複合的に制作手順に取り入れ、今まで比較的難しいと言われていた加工も可能にしてきました。
お客様のご希望を様々な可能性から判断し、ご納得いただけるジュエリーをお作りいたします。

写真は左(メンズ)はジルコニウム、鍛造CNC切削後、手作業で仕上げ
右(レディース)はK18イエローゴールド、WAXをCNC切削後鋳造、手作業で仕上げ

デザイン、加工技術の可能性
金属アレルギーの方もあきらめないでください

私たちは、お客様のアイディア、ご希望を不可能と考えることはありません。
物理的に無理と判断した場合、違った側面からデザインをし加工技術を考えます。
1つの方法で判断するのではなく、今までの経験から考え新たな加工方法を導き出します。
つまりデザインと加工技術は更なる可能性を秘めているのです。
アローデは常に進化し続けているのです。

金属アレルギー等でエンゲージリングが作れない。
あきらめないでください。
アローデは、ご希望にお答えいたします。

写真はチタンで作られたエンゲージリングとエタニティーリング。

セミオーダーシリーズのオアジの石留めです。
プラチナと同じようにチタンでも爪でメレーダイヤを留めています。
よく見かける爪留め風ではなく、本物のジュエリーと同じ技術で加工しています。
比べてご覧いただきますと違いがわかります。

金属へのこだわり

通常ご用意している貴金属以外にも、金属アレルギーで反応する金属を含めず、配合を変えたものでお作りすることもできます。
金属アレルギー検査の結果をお教えいただければ、ご相談させていただきます。
またチタン、ジルコニウムに関しても、製造ロットごとの管理をしております製造元より仕入れをいたしております。
安心、安全な材料をご用意させていただいております。

黒のこだわり

アローデのリングは、ジルコニウムを使用し、ブラックに仕上げることが可能です。
ミラー仕上げ、マット仕上げもお選びいただけます。
圧倒的に強いブラックの層を作り出すことを実現しました。
(エイキット株式会社にて皮膜層の強度実験を行いました)
一般的なブラック加工のルテニウムメッキやイオンプレーティング(IPメッキ)とは異なります。

どのようなことでもご相談ください

アローデはジュエリーのプロフェッショナルショップ&アトリエです。
どのようなことでもお気軽にご相談ください。

お子様のご誕生など、記念に最適なベビーリング。
ジュエリーの修理やリフォーム。
お困りのことがございましたら、まずはご相談ください。

一読いただきありがとうございました。
この思いがこもった指輪がご覧いただけます。
作りのこだわりをお探し下さい。

お問い合わせ